森の休日社 編集Aの日記(C)

インデイーズ専門電子出版社(C)
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2020 新年あけましておめでとうございます | main | 祝・シタール・井上憲司氏 インド ニューデリーでコンサート!!!2020 >>

黒髪が流行ったら、儲からないのか?

SMILY

私の知人、年配の女性が使っていた

ヘアカラー(白髪染め)の「いつもの色」が

廃番になってしまったと、困っていました。

 

その方は、白い髪を黒に染めたいのですが、

ドラッグストアの、髪の染め粉売り場にずらーっと並ぶ

ヘアカラー剤のほとんどが「黒以外の色」なのですね。

わずかにある「黒色」は、就職や学校の面接対策用に

普段の染めた茶髪を、一時的に「黒く染め直す」為用の

であったりします。

 

廃品になったのは、もちろん黒に近い色のです。

 

邪推に過ぎませんが、

ヘアカラーのメーカーは、黒髪が流行したら、

カラー剤の売上げが激減するのでしょうか?

 

黒髪が流行したら、日本人は元々黒髪だから、

白髪のない、若い世代の人達は、

髪を染める必要のなくなりますね。

 

前に「絶滅黒髪少女」っていう、

グレートな曲がありましたが、

日本人の黒髪はダメなのでしょうか?

 

ヘアカラー剤の多くに有害物質が使われていることは、

ここで書かなくても、沢山記事が載っています。

ネットにも沢山書いてある。

 

ヘアカラー剤によるアレルギーの怖さ、

又、染め粉で頭皮が痛むと、

地続きの顔の皮がたるむという話も聞いたことがある。

 

又若い頃から染め粉を使うことで、

年でもないのに白髪が増えていくという話も。

 

でもお洒落したい若い女の子達を止めることは

難しいです。

 

そう、黒髪は「お洒落」でないらしいです。

 

では、若い世代を有害物質から守るために、

ファッション、ヘアデザイナー、雑誌のヘアメイク、

スタイリストは「髪の美意識」をナチュラルなものに

変えることは出来ないのでしょうか?

 

子供(少年少女)達を守るために、

腕の見せ所ではないですか?

 

外国人は生まれつき髪の色が黒ではないですが、

日本人(アジア人系)は黒いのです。

 

外国人は、だから髪に有害物質を塗らなくても

茶髪や金髪ですが、

日本人はたっぷり塗らないとそうなれません。

 

日本人(黄色人種系)だけ、体に悪いものを

年中たっぷり使用しなければならないのでしょうか?

 

年を取れば嫌でも白髪になってしまうのですから、

白髪のない若いうちから、染める必要あるのでしょうか?

 

な〜んて書くと、ヘアカラーの会社の人に憎まれるかもしれないですが、

何かその分、違うものを売るようにしたら....。

(余計なお世話ですが)

 

若い世代を守るために、ヘアカラー会社に

国からその為の助成金でも出たらいいですよね。

(そんな予算はないと思いますが)

 

「ありのままの〜♪」っていう歌が、ディズニー映画で流行してるんだから、

日本人の髪も、ありのままではダメなんでしょうか?

 

ウィッグ(カツラ)解禁にして、

年齢を問わず、茶髪や金髪にしたい人は、

それ使うっていうのはダメなんでしょうか?

 

また、白髪を治療して、黒髪に戻すっていう研究も

されているようですので、それが健康に有害でないのであれば、

それもいいですよね。

 

又幾つになっても、有害なカラー剤を使わないで、

ありのままの髪の色で過ごすという

信念を持っている女性達も増えているというそうですし、

 

日本中でこの問題に取り組むっていうのも、

必要なように思っています。

 

森の休日社

http://www.morino-kyu.com/index.html

- | permalink | comments(0) | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする