森の休日社 編集Aの日記(C)

インデイーズ専門電子出版社(C)
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< インド〜スペイン フラメンコの記憶(メモリア) | main | ー茲蠧れたい!!世界のいじめ対策!!!&井上憲司氏Ragaレクチャー >>

初夏も嬉しい、シタール奏者井上憲司氏 インド古典音楽

 

♪

今年の6月も来道あるのか!!

嬉しい初夏の、井上憲司氏 インド古典音楽コンサートです。

琴似のレッドベリースタジオの開演時間は未定です。

(私のようにシフトで働いていると、休み取りやすいですが..)

 

ちなみに、ヨガ・シャラ厚別スタジオの方は、5月です。

 

こんなことがずーっといつまでも続くことを

願って止みません。

何てことない日常だって、本当は奇跡の連続なのですね。

現代医学の力に大感謝です。

そしてバックアップしている関係者の方々の力にも

大拍手です。

 

苦しい治療に耐えて、大病を乗り越えていこうという

井上氏の意志の力に、こちらまで勇気づけられる思いです。

 

北インド古典音楽

日時:2019-05-18(土)

17:30open 18:00start

黒田真介/Tabla、井上憲司/Sitar

¥3,000

ヨガ・シャラ厚別スタジオ

札幌市厚別区厚別中央1条3丁目1-28厚別1・3ビル 3F

 

日時:2019−06−08(土)

黒田真介/Tabla、井上憲司/Sitar

 

レッドベリースタジオ

詳細未定ですが、以下にもスケジュールがアップ

されます。

http://www.akai-mi.com/st.schedule.html

 

黒田真介

http://jake.cocolog-nifty.com/weblog/2014/08/post-ec03.htm

 

井上憲司氏サイト

http://kenjiinoue.com/

 

井上憲司氏ブログ

http://kenjiinoue.com/#blog

 

井上憲司氏特集記事

http://blog.morino-kyu.com/?cid=42236

 

あ

正直、インド古典ではないですが、

井上憲司氏のもう1つの活動、

KOLKATA ROLLも聴きたいです。

でも北海道には来られないのですね。

JAZICOの時もそうでしたが、CD以外で

聴けないです。

 

井上憲司氏は、音楽プロデユーサーとしても

ずっと活動されて来られた方なので、

そちらも楽しみであります。

もう1つの活動とゆっても、

名前の通り、KOLKATA ROLLもインドをモチーフに

活動されています。

大国インドへの敬愛をこめて。

http://kenjiinoue.com/kolkata-roll/

チューリップ

最初に食べたのは、頂き物でした。三越かな。

一般的に「ふりかけ」というものは、

どれも口に入れた時は、おいしく思えはするのですが、

化学調味料多そうで、私はこの種のものをさ程好まないのです、

 

でも、これにめちゃはハマりました。

こんな自然な感じで、あっさりとした、塩分も控えめなのに

しっかり美味しいふりかけは始めてです。

少し値が張ると思いましたが、た〜っぷり入っているので、

他のとグラム辺り比べると、サービス価格かも?と思っています。

ああ、ご飯が進んで困る。

 

佐川醤油店 うめ風味ごまふりかけ

https://www.sagawa-shoyu.co.jp/item/うめ風味ごまふりかけ/

 

佐川醤油店は何と創業1830年だそうです。

 

リラックマVer.2

最近、職場の昼休みにハマりまくって、

困ってるっていうか、太っていくっていうか...

喜びと悩みの種は、

湖池屋(コイケヤ)「濃いとうもろこしスコーン 

ハッピーバーレル」です。

めちゃウマいです。量もたっぷり。

https://store.shopping.yahoo.co.jp/soukai/4901335501377.html

 

私が見つけたのは100均で、他で売っていないのです。

で湖池屋のサイトでは、

「どはまり濃いもろこし スコーン」という小さいのが出ているようなので、

食べたことはないのですが、同じものかもしれないです。

https://koikeya.co.jp/scorn/

 

ありがとうございます。

今年の冬のアイスバーンは、

ピンスパイク付きガラス繊維のBEAGLE

の防滑シューズで助かりました。

 

初めて、スノトレを履いた時も凄いと思いましたが、

それよりもまだ滑りにくいのがこれでした。

出会ってしまった。最強でした。

どんな靴でも油断したら滑りますので保証出来ませんが、

ビーグル様、様でした。

 

来年は家族や、冬に出かけられないという知り合いの高齢者にも履いてほしいので、

もっと5E以上に幅にゆとりのある。踵低くて、サイズの大きいのが

あると幸せです。年齢高い方がアクティブシニアになれるかどうかは、

冬靴にかかっておるのです。(お願い)

- | permalink | comments(0) | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする