森の休日社 編集Aの日記(C)

インデイーズ専門電子出版社(C)
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< アロニアといちごの元気デザート | main | 他民族音楽 春のライブ情報と「魔法陣」の話 >>

行かないで!!「わたみん家」

通勤経路、できれば家の近くに一軒は手頃な居酒屋さんが
あると、いいですよね。
職場の帰り、突然耐えられない程ストレス極限に上昇、
とか給料前に人と会うときとか。

近場で安くて、気楽で、おいしいお店。
たまにしか行かないのですが、ないと困るお店。

そういう理由で、私は「わたみん家」が大好きでした。
だって、ビールが中ジョッキ399円で、ジョッキが凍っている!!
食べ物も値段安いし、おいしいし、自社農場で、野菜などを作っていたり。

仕事柄体使うせいか、邪道と知りつつ凍ったジョッキに感涙してしまう。
ヘトヘトでストレスたまっていると、
「正しいビールの飲み方」何て飛んでしまいますね。
(そういう日でないときはまた、別の飲み方だってアリですが)

でこの度、家から近い「わたみん家」が、閉店してしまいまいした。
売上が良くないので、撤退となり、同じくワタミ経営の、すぐ側にある
「坐・和民」の方が残りました。


これには、とてもショックを受けました。
だって、同じワタミ経営でも、「坐・和民」は高いのだ。
そして、ビールジョッキも通向けに、普通で、凍っていないのだ。

それに比べると、「わたみん家」は、安いのです。凍っているのです。
どうせだったら、「坐・和民」を撤退させて、「わたみん家」を残して
ほしかったのに。
(ごめんなさい、「坐・和民」は、おいしいお店です)

ワタミ情報
http://www.watami.co.jp/shop/shop.html

ローソンから出ている、ヤマザキ製パンの「白玉胡麻プリン」。
どちらかというと話題になりにくい、地味な商品ですが、

疲れている日の出勤前などに食べると、ありがたいスイーツ。

餡ものは、さほど好まないのですが、こういう場合は
生クリームと餡と胡麻プリンが濃くて、ちょびっとくどくて、
元気出て、体回復する気がします。

ネットの評をあちこち読むと、評判はまちまちですが、
私は、いいコンビニ冷蔵デザートだと思っています。
http://yaplog.jp/cat-sweet/daily/200803/03/

仕事の内容や、体調によって、必要な食べ物や味つけ等は
変わりますよね。
でも体に毒なもの以外は適量なら、その時その時の自分の体に足りない、
必要なものなのだと思います。(くすん)

今年は春が早いです。温暖化現象のせいでしょうか。
こんなのは初めてという位。
でも雪と氷が消え始めて、乾いた地面が見えて来たら、
気持ちがウキウキして、出歩きたくなります。

街は春のコートを着た、薄着の女性が増えています。
春は春で、北海道は5月までは身を切るような冷たい風が吹くので
私は、冬のを手放したくないのです。
この時期の風邪って、けっこうしんどいですよね。

森の休日社
http://www.morino-kyu.com/


- | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

激しく賛同!
西荻窪のわたみ家も今月で閉店。
座和民が残ります。
わたみ家の方が良かったのに!
Lao | 2011/08/15 5:01 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hensyua.morino-kyu.com/trackback/390
この記事に対するトラックバック